login

チケットについて

参加団体専用ページにて先行案内を行っております。
当日券につきましては追ってご案内致します。

 

ニュース

2019.02.19
参加団体用ページにて入場券の先行案内および出場記念Tシャツのご案内を掲載いたしました。
2019.02.15
全てのエントリーを締め切りました。
多くのエントリーありがとうございました。
2019.02.13
現在受付中のエントリーは、
・【EAST】Cheer Challenge Cup
・東日本ダンスドリル競技大会
・西日本ダンスドリル競技大会
となります。受付締め切りは2/15(金)となりますのでご注意ください。
また、上記以外のエントリーは終了致しました。多くのエントリーありがとうございました。
2019.02.04
【EAST】Challenge Cup
TEAMおよびSOLO/DUET/TRIOの受付は予定数に達しましたので終了いたしました。
2019.02.01
Cheer Challenge Cupについての情報を公開しました。
2019.01.25
特設サイトを公開しました
CHEER CHALLENGE CUP につきましては、EASTのみ3/31に開催を予定しております。
詳細は今後のUPDATEをお待ち下さい。

中学高校ダンスドリル競技大会2016

期日

WEST

西日本高等学校ダンスドリル競技大会2019
西日本中学校ダンスドリル競技大会2019

2019年3月29日(金) 丸善インテックアリーナ大阪
EAST 東日本高等学校ダンスドリル競技大会2019
東日本中学校ダンスドリル競技大会2019

2019年3月30日(土)

駒沢オリンピック公園
総合運動場体育館

実施部門

高等学校・中学校及びこれに準じる学校(部活動、同好会)

JAZZ-リリカル / HIP HOP(女子編成) / HIP HOP(男子編成)/ HIP HOP(男女混成)/ POM / CHEER / ノヴェルティ / プロップ / ショードリル / ミリタリー / トールフラッグ / ショートフラッグ / メジャーレット / ソングリーダー / KICK

※1団体につきエントリーチーム数の制限は無しとする。
※HIP HOP部門(男子、女子、男女混成)はエントリー数が少ない場合、HIP HOP部門として統合する場合があります。
※JAZZ部門、リリカル部門は統合してJAZZ-リリカル部門として実施します。
※JAZZ-リリカル、HIP HOP、ソングリーダー以外の部門はエントリー数により、Dance Drill部門として統合する場合があります。審査は各部門の基準で行います。

評価について

EAST
  • 〈団体部門賞〉
    それぞれ1位から3位までを表彰する。
  • 〈団体総合〉
    団体部門全てを通じて1位から3位までを表彰する。

WEST
  • 〈団体部門賞〉
    それぞれ1位から3位までを表彰する。
  • 〈団体総合〉
    団体部門全てを通じて1位から3位までを表彰する。

競技部門

期日

WEST 2019年3月29日(金)丸善インテックアリーナ大阪
EAST 2019年3月30日(土)駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

実施部門

クラブチーム、ダンススタジオ、学外クラブ、地域クラブ、カルチャースクール等
学校団体以外(学校名での出場不可、チーム名での出場は可)の全ての団体及び個人

編成出場資格実施部門
JAZZHIP HOPPOMDance Drill
Mini出場選手全員が
小学校4年生以下
Youth出場選手全員が
小学校6年生以下
Junior出場選手全員が
中学生以下
Senior出場選手全員が
高校生以下
Open年齢による出場
制限なし
※出場編成は年長者の出場選手に合わせること
※参加数が多い部門は人数によりSmall編成、Large編成に分ける場合がある。

hyouka

テクニックの実施グループでの実施振付全体の印象
30点30点30点 10点
POM●カテゴリースタイルの実施
POMモーションテクニックの 質:正しい形、コントロール、正 確さ、強さ、完成度。
●動きの実施
強さ、迫力、正しい形、コントロー ル、存在感を伴った動きの実施

●テクニカルスキルの実施
正しい位置、身体のライン、コント ロール、引き上げ、バランス、強 さ、完成度を伴った適切なスキル レベルの実施
●同調性/音楽とのタイミング
チームメンバーの同調性。音楽と の同調性

●動きの均一性
全員の動きの均一性(クリーン、ク リアー、正確)

●位置間隔
パフォーマンスエリアにおける、 ルーティーン中、移動中における 選手間の間隔の均一性
●音楽性
音楽のアクセント、リズム、テン ポ、フレーズ、歌詞、スタイルをい かしたクリエイティブでオリジナリ ティのある動き

●フロアーの使用/視覚的効果
スムーズな移動と様々なフォー メーションの利用。グループワー ク、パートナーワーク、フロアー ワーク、リフト、高さの変化、など を使用した視覚的インパクトのあるステージング。

●動きの複雑性
テンポ、体重移動、方向転換、接 続性、連続性、動きの複雑さなど の動きの難度。正しいテクニカル の実施に基くスキルの難度。
●観客とのコミュニケーション

●計画性

●観客へのアピール

●音楽・衣装・振付・メイクがダ ンサーの年齢に適正か
HIPHOP●カテゴリースタイルの実施
本物のヒップホップ/ストリート ダンススタイルの質。グルーヴ 感
JAZZ●カテゴリースタイルの実施
動きの連続性。スタイル実施 の質、引き上げ、押し出し/身 のこなし。
Dance Drill●カテゴリースタイルの実施
Dance Drilのスタイル(プロッ プ・ミリタリー・メジャーレット・ ショートフラッグ・ノベルティな どの正確な実施

評価について

EAST
  • 〈部門賞〉
    各部門1位から3位を表彰する
  • 〈総合〉
    部門全てを通じて最高得点団体をグランドプライズ(1位)として表彰する

WEST
  • 〈部門賞〉
    各部門1位から3位を表彰する
  • 〈総合〉
    部門全てを通じて最高得点団体をグランドプライズ(1位)として表彰する

発表審査部門(ダンス)

期日

WEST 2019年3月29日(金)丸善インテックアリーナ大阪
EAST 2019年3月30日(土)-31日(日)駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

実施部門

学校団体、クラブチーム、ダンススタジオ、学外クラブ、地域クラブ、カルチャースクール等

編成出場資格実施部門
JAZZHIP HOPSongleading
/POM
Dance DrillDUET/TRIOSOLO
Tiny出場選手全員が
未就学児の編成
××
Mini出場選手全員が
小学校4年生以下
××
Youth出場選手全員が
小学校6年生以下
××
Junior出場選手全員が
中学生以下
××
Senior出場選手全員が
高校生以下
Open年齢による出場
制限なし

評価について

下記点数によりエントリー選手全員にそれぞれ金、銀、銅のメダルが送られる。
銅賞銀賞金賞
点数 -69点 70-79点 80点-

Cheer

※詳細ルールに関してはCheer Japanのホームページに記載の競技ルールで行います。
http://www.jfscheer.org/competition/japanopen.html

期日

EAST 2019年3月31日(日)駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

実施部門

クラブチーム、ダンススタジオ、学外クラブ、地域クラブ、カルチャースクール及び学校団体等
5名以上24名以下で編成すること。

編成出場資格実施部門
Novis
(Level1)
Intermediate
(Level2)
Median
(Level3)
Advance
(Level4)
Elite
(Level5)
Premier
(Level6)
Tiny出場選手全員が
未就学児の編成
×××××
Mini出場選手全員が
小学校4年生以下
××××
Youth出場選手全員が
小学校6年生以下
×××
Junior出場選手全員が
中学生以下
○※2 ××
Senior出場選手全員が
高校生以下
× ○※2 ××
Open 14歳または15歳以上 ※1 ×××

※1 Open編成のAdvance/Eliteに出場の場合には14歳以上から、Premierに出場の場合には15歳以上のメンバーで編成されていること。
※2 JuniorおよびSeniorのAdvancedは12歳以上を推奨。

表彰と評価について

下記点数によりエントリー選手全員にそれぞれ金、銀、銅のメダルが送られる。

TinyMiniYouthJuniorSeniorOpen
金賞65点-70点- 75点- 80点-
銀賞55点-64点 60点-69点 65点-74点 70点-79点
銅賞-54点 -59点 -64点 -69点

Cheer

 

・中学校
・高等学校

ミスダンスドリルチーム2018年度ルールブックに準拠します。

・Dance Challenge Cup
・Championship

Dance Drill 部門以外についてはICU国際ルールに基づいて行います。

☆2018 PERFORMANCE CHEER DIVISION RULES☆

■競技ルール⇒★PDF★
※CHEER JAPAN WEBサイトより引用しています。

・Cheer Challenge Cup

ICU国際ルールに基づいて行います。

☆2018 CHEER DIVISION RULES☆
■競技ルール(Novice/Intermediate/Median) ⇒★PDF★
■競技ルール(Advance/Elite/Premier) ⇒★PDF★
※CHEER JAPAN WEBサイトより引用しています。

Cheer

期日

・中学校
・高等学校

書面でお送りする 「大会要項」をよくお読みになり、要項内の「エントリーシート」に必要事項を記入のうえ、FAXで送信して下さい。

・Challenge Cup
・Championship

*エントリーシートに記入漏れ、不備があった場合は無効とします。
*エントリーの際メールの送信は1チームにつき1通のみとし、複数人による同時申込は受付できません。
*エントリー応募の後、確認メールを返信します。順次確認メールを送信しますので、電話でのお問い合わせ・受付前の入金は行わないで下さい。
*エントリー定員に達した際は、予告なく申し込みを締め切らせて頂く場合があります。
*メール本文に団体名と担当者名を入れ、エントリーシートに不備がないかを確認の上メールを送信して下さい。